« 虫天国 | トップページ | ザリガニのその後・・・ »

2011年9月25日 (日)

粘り勝ちv(^^)v

昨日、ザリガニを捕ろうとして川にドボンしたちびさる。
今日は、リベンジに行きました。

当然、目的地に行く途中は、カエル・トンボ捕りに精を出し、なかなか先に進めません。

3

ようやく着いて、橋の上から川を窺ってみますが・・・魚とメダカがいるばかりで、ザリガニ君は見当たりません。
いいのかわるいのか、川の水が澄んでいて、いるのかいないのかがわかってしまって・・・。
ちびさるドモが、竿になる木を見つけてきて、タコ糸を縛り付け、さきいかを餌に川にドボンsweat01

P1021016

(待っている姿。だんだん、ダレてきた。)

待つ。

30分くらい待ったところで、ちびさるドモは、待ちつかれて・・・ダラダラ~。ちびさる♂は、お日様にポカポカに誘われてして寝そう。母も、橋の欄干から川を窺いながら・・欠伸が・・・(苦笑)

待つ。
5_2
(どんぐりの殻にカエルの盛り合わせ)

待つ。

餌を出したり入れたり。入れ替えたり。カエルとさきいかの組の餌にしてみたり。

2


ひたすら待ち。

待つこと3時間。しびれを切らしたちびさる。
「おかあさん、虫、捕ってくるから、ザリ君が見つかったら教えて!!」と、行きかけたとき。
どこからともなく、ザリガニ君が!!!
「アッ!ザリガニ!!」と、叫んでみた。
すると、大慌てのちびさる。
竿に躓き転び。橋の上で転び。竿を移動させながら転び。(←このとき、ザリガニを見ているより、ちびさるを見てた方が数倍面白いhappy02)
そうこうしているうちに、ザリガニ君、反対側の葦の茂みに入っていってしまった。
気を取り直して、母の指導で、ポイントを変え、そして、また、待つ。

待つ。

待つ。

待つ。

30分くらい経った。
また、ちびさるが、しびれを切らして、「虫、捕ってくる!!」と、その場を離れた瞬間、またもやキタshine
「喰いついた!!」
今度は、母が慌てて、橋の欄干に頭をガーンwobbly星が見えたようなsweat02
橋から川面までの高さ1mちょっと。そーっと吊り上げてみるのですが、奴も利口。手を放すのでドボン。逃げられた~!!!!
しょうがないので、母は網を持って川に近づき、網ですくおうとしたら、ちびさるが、「ダメ!吊る!!」と、言うので、また、喰いつくのを待って、待って、待って!!
15分後。また来た!!
今度は、吊り上げている最中にザリガニが落ちても大丈夫なように網を下にして・・・ようやく、吊り上げましたshineshine
吊り上げの時は、散歩しているおじさんたちのギャラリー。「そうじゃあねえ!!」、「ああしろ!」「こうしろ!」と、マルで子供に戻って、おじさんたちが捕っている時のような力の入ったアドバイスを頂きました。
吊り上げたときは、みんなで拍手scissors

1


P1021019


ちびさる、よかったね!!
粘り勝ちですnote

|

« 虫天国 | トップページ | ザリガニのその後・・・ »

コメント

 ザリガニ、釣れてよかったですねheart

ホント 粘り勝ちですね^^。
なんでもそうなのかも 知れませんね。

あきらめたところで 勝負は終わり。

続けることの 難しさ 大人になると
しみじみ感じます。

夢中になれた 子供時代が なつかし~shine
こざるさんも お疲れさまでしたcrown

ところで うった頭は 大丈夫でしたか?
私も 先日車に乗り込む時に うちました(苦笑)。

私もimpact☆が見えました(笑)。

投稿: モス姉 | 2011年9月25日 (日) 15時08分

こんにちは。

子供の頃はやっぱりこれですよね。ザリガニ釣り。1日で、もう何十匹と釣ったことを覚えています。自分で釣ることが楽しいし、釣れた時の感動が何よりも気持ちいいです。試行錯誤もありますからね。餌がダメなのかなぁとか、場所が悪いのかとか。

ちびざるさん達は、楽しい経験でしたね。
次は何に挑戦するんだろう?

ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2011年9月26日 (月) 14時24分

リベンジ成功ですね(^^)
最近は、自然が少なくなり、昆虫を捕れる場所もなくなってきてしまいました。
こういった体験ができるところがあるのは貴重ですね。

うちの子供にも、なるべく自然や農業に親しんで育ってもらいたいと思っています。
今年も、ザリガニやドジョウのいる川へ遊びに行きましたよ(^^)
もう1回はキャンプへも行きたいと思っています!

投稿: コロケロ | 2011年9月27日 (火) 00時29分

モス姉さん、こんにちは。
>ザリガニ、釣れてよかったですね
ハイheart02その日は、大興奮でした。
釣った後、帰るまでの道々。すれ違う人すれ違う人、いろんな人に見せていました。

>ホント 粘り勝ちですね^^。
>なんでもそうなのかも 知れませんね。
そうですね。
いつも、ちびさるドモは、なかなか"待て"ないので、早々に諦めて切り上げるかと思っていたのですが、二人とも根も上げずに待っていたので、"すごいなあ"と、感心しました。
子供には、"コツコツやり続けることが大事だよ"とか、"諦めないで最後まで"とは、言うものの、根気よく何かをやり続けるというのはいつになっても難しいものですね。
大人になると、自分だけではどうしようもないことが増えてくるので、更に難しくなりますね。
わたしの場合、それっぽい理由を付けて止めちゃったりするんですが・・・(苦笑)
ちびさるは、虫や動植物のを観るのが大好きで、ホントに長いことじーっとしているのです。が、宿題になると、椅子に座っていられないのです(苦笑)

>うった頭は 大丈夫でしたか?
>私も 先日車に乗り込む時に うちました(苦笑)。
うっsweat01そちらの方が痛いですね。
タンコブコースですか?時々、わたしもやります(xx)
わたしの場合は、痛みを感じてる暇がないくらい興奮していたので・・・(笑)
でも、ぶつけた後、少しよろけてました(苦笑)

投稿: こざる | 2011年9月28日 (水) 10時28分

まっさん、こんにちは。
>子供の頃はやっぱりこれですよね。ザリガニ釣り。1日で、もう何十匹と釣ったことを覚えています。
スゴイですね!!
わたしも子供のころを天竜川で過ごしていた方なので、夏になると友達と競争してよく釣りをしました。
釣れる日釣れない日、釣れないと何がいけないのか試行錯誤していたのを、ザリガニを待っている間思い出しました。

>ちびざるさん達は、楽しい経験でしたね。
そうですね。待った末に釣れる感動を味わえたかな?と、思います。

>次は何に挑戦するんだろう?
母として・・・そろそろ虫の季節は終わりなので、少し休憩してもらいたいなと(苦笑)

投稿: こざる | 2011年9月28日 (水) 10時35分

コロケロさん、こんにちは。
>リベンジ成功ですね(^^)
がんばりましたflair

>最近は、自然が少なくなり、昆虫を捕れる場所もなくなってきてしまいました。
>こういった体験ができるところがあるのは貴重ですね。
そうですね。
親としても近場に自然環境のいいところがあって、有難いと思っています。
やっぱり、自然の中で思いっきり遊べるのは小学校くらいまでですから・・・、泥だらけになってもびしょびしょでも、大きなケガさえなければ、何でも遊んでもらいたいなと思っています。
まあ、わたしがMTBでドロドロになって帰ってきているので、"ドロドロ禁止"はできませんが・・・(苦笑)

>今年も、ザリガニやドジョウのいる川へ遊びに行きましたよ(^^)
>もう1回はキャンプへも行きたいと思っています!
やっぱり接することが大事なんですね!
"遊園地"よりも、"自然"ですねscissors
キャンプ、楽しみですね。

投稿: こざる | 2011年9月28日 (水) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114205/42003598

この記事へのトラックバック一覧です: 粘り勝ちv(^^)v:

« 虫天国 | トップページ | ザリガニのその後・・・ »